- お知らせ -

30738568_2009115206012081_26003523140195

​緊急事態宣言中の営業時間の変更について
 
9月13日~9月30日 
緊急事態宣言解除までの期間、前日までの御予約のみの営業とさせていただきます。また営業時間を20時までとし、
酒類の提供は行いません。
尚、テイクアウトもしてございますので、
詳しくはお電話にてお問合せくださいませ。 ☎0848‐37‐7474
よろしくお願い申し上げます。

 
お客様には大変ご迷惑とご不便をおかけいたしますが宜しくお願い致します。​
 一日も早く穏やかな日常が戻ることを心より願っております。

お食い初めのご案内

 

「お食い初め」は赤ちゃんに初めて本膳につかせる行事です。生涯食べることに困らないようにという願いが込められています。男児には朱塗りのお椀、女児には内側が朱塗りで外側が黒塗りのお椀が決まりです。本膳には赤飯、鯛の尾頭付きの塩焼き、煮物、香の物、吸い物と歯が丈夫になるように「歯固めの小石」を添えるのが基本です。

 

大切な儀式は日本料理の伝統文化です。上記の料理一式をすべてご用意致します。大切な日に、大切な家族と、ごゆっくり特別な時間をお過ごしくださいませ。

結納、顔合わせ、法事、記念日などに

 

「割烹 東山」一筋に務めてきた大女将と、東京のホテルで接客を学んだ若女将が真心を込めておもてなしします。経験豊富な二人が随所でさりげなく心配りをしてくれるので結納や法要、接待など大切な席も安心して任せることができます。

 

東山は、結納、顔合わせ、法事、還暦祝いなどの予約を頂いた場合、定休日の日曜日も営業致します。

 

お客様の大切な日に、東山を選んでいただける事を心から嬉しく思い、

精一杯おもてなしさせていただきます。

 

For Betrothal, official meeting, memorial day, and anniversary, Our proprietress, who has devoted in the Higashiyama, and youth proprietress, who had serviced in major hotels in Tokyo, will welcome you cordially at Higashiyama restaurant. Our experienced staffs will take care of such important events and meetings without worry about anything. If we make a reservation, we can open even Sunday and holidays for your important events and meetings. Our aim is to help you celebrate life by enjoying a lighter and brighter days at our Higashiyama where each moment matters. We hope that we would be chosen by you and hope to welcome you in our homeland “Onomichi” in Japan.

還暦、古希、喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿

 

還暦のお祝いといえば、赤いちゃんちゃんこや頭巾を贈る習慣。これは先述のように、還暦を迎えると暦がひと巡りし、再び生まれた歳と同じ干支から始まることに由来しています。古くから、生まれたばかりの赤ん坊には、縁起がよく魔除けの効果があるとされる赤い衣服を着せて無病息災を祈る習慣がありました。

 

「還暦祝い」でもそれになぞらえて赤い服を贈り、“新たに始まる人生”の幸福を祈ったのです。

 

最近では赤いちゃんちゃんこを着ることに抵抗を感じる人も少なくありません。

しかし、偶然にも厄年と重なるこの年齢が人生の非常に大きな節目であるのです。

赤いものを身に着けて、魔除けや厄払いを行い、また長寿の願いを込めて日本の伝統文化である大切な儀式を是非、大切な方々とお祝いくださいませ。

 

 

※東山では、こちら全ての衣服、頭巾、座布団、扇子を無料で御用意させていただきます。人生一度の節目の日に、大切な方と、大切なお時間をお過ごしくださいませ。

尾道和食に親しむ会の御案内

 

2013年、「和食」がユネスコの世界文化遺産に登録されました。

長年日本料理を創ることを仕事として人生を送ってまいりました。

その中で、日本人として「和食」の素晴らしさをもっと知っていただきたいという思いが強くなりこの会を始めることになりました。

 

堅苦しいことは抜きに、和食あれこれ、和食よもやまばなし風のおしゃべりで「和食」を皆様と一緒に考えていきたいと思っています。

興味のある方は是非ご参加ください。

 

会場:尾道市立図書館 視聴覚ホール

 

日時:毎月第4日曜日13時半より(都合により変更する場合がございます)

 

参加費:無料

 

申し込み:「東山」か当日会場でも受け付けます

0848-37-7474

090-8719-8614(横山)

東山の客室と、溝上豊太郎氏

 

溝上豊太郎氏は自画像を描いては洋画壇屈指の存在として知られる人。尾道出身で幼時より画才に秀れ、コンクールでは常に最高賞を獲得、的確な描写力で名があった。

 

池田勇人、岸信介、鳩山一郎等歴代の総理大臣のほか西独アデナウアー首相、ダレス長官、シヤウプ博士等の人間像を印して江湖の話題をさらった。

 

 

先代横山進は、お金を積まれても依頼では魚は描かないよと断った溝上豊太郎氏に一升瓶1本につき1枚で描いて欲しいと何度もお願いし、制作して頂いたとのことです。

 

 

めでたい『鯛』と 福が訪れますように『ふく』の二つの想いが込められたこの信楽の間は、数えきれない多くの大切なお席を見守ってきました。ここで『お顔合わせ』『結納』『お見合い』をされた方はとてもとても強いご縁を頂けると言われております。